オ知ラセ

子供の健康情報

乳幼児が食べ物がそのまま出てきたり、緑色の便をしてだんだんやせてくるのを
消化不良といいますが、そういう場合の原因の多くは母親の感情が不安定だったり
極度に神経過敏になっているときに現れやすくなります。
お母さんの感情の毒素を子供が出そうとしてくれているというわけです。

みぞおちと肝臓のところが硬くなっていなければ心配しなくても大丈夫ですが
硬くなっていれば手当をしてやわらかくなれば治っていきます。

消化不良が長引いてしまう癖がある子の首と頭の付け根が硬くなっていれば
熱が出た時に痙攣をおこす可能性がありますので、手当をして首を柔らかくして
おけば起こすことはなくなります。

痙攣は3歳を過ぎれば命の心配は減ります。
繰り返す子でも7歳を超せば痙攣をおこすことはほとんどなくなります。




Trackback URL:
http://ss-chiryouin.verse.jp/admin/mt-tb.cgi/2070

2018/08/31
整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.