健康・美容情報

<10月アロマ&美容情報>

しまざき : 2006/09/26

*** メランコリックな夜に・・・ ***

吹き抜ける風が爽やかで心地の良い季節になりました。
何にでも勢いのある夏に比べて、
秋の夜長はなんだかメランコリックな気持ちになりがちです。
今までのことを振り返ったり、これからのことを考えたり、人恋しくなったり…
秋は何かと感傷的な気分になりやすい季節でもありますよね!

今月のオススメアロマは、憂鬱・不安・寂しさにおそわれた時にそっと包み込んで
明日へのパワーを分けてくれるレスキューアロマ(ベルガモット・フランキンセンス・イランイラン)
をご紹介します。
これらの精油は気分が落ち込んでいる時、助けてくれる抗うつ作用があります。
うつ病とまでいかなくても気持ちのアップダウンは誰にでもあるもの。
そんな時、お風呂やお部屋で焚いてみたり、コットンやハンカチに
1滴落として身につけたりしてみてはいかがでしょうか?
思わぬ効果に驚きますよ。

☆ベルガモット☆  
アールグレイの香りづけにされていることで有名なこの精油の香りは、
穏やかにリラックスを促し気持ちをアップリフトする作用があります。
心身の気の滞りを拡散し流す作用があるので、
抑圧された感情やイライラ、不安などを解消させたい時に用いると良いでしょう。
光毒性がありますので直射日光に当たる部分への使用は控えてください。

☆フランキンセンス☆
この精油には呼吸を深くする作用があります。
心の中が落ち着かなく、様々な感情が揺らめいている時に用いると呼吸を深くすると共に
ざわついた心を落ちつかせ鎮めてくれる手助けしてくれるでしょう。

☆イランイラン☆
「花の中の花」と呼ばれるほど甘く芳しい香りは催淫作用があることで有名ですが、
気持ちが内側に閉じこもってしまった時や孤独感に苛まれた時に用いると、
心の扉を開き、自分自身の中心を失わせないように働きかけてくれます。
ただ、使用量に注意しないと頭痛を引き起こす可能性がありますのでご注意下さい。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.