健康・美容情報

12月健康情報

なかやま : 2006/11/21

先月も日によって気温差が大きく体調管理が難しかったですね。
風邪を引く人も去年より多い気がします。
人は寒さ暑さが一定している季節よりも温度差が一定していない季節の変わり目の方が
体調を崩しやすいものです。
これからは寒さも一定して体調も安定してくると思いますが今月は特に
「足の冷え」に気をつけましょう。
足が冷えるのをほったらかしにしていると下腹が痛くなったり膀胱がおかしくなったり
首が回らなくなったりしてきます。
特に女性は卵巣の働きが悪くなってしまいます。

冷える人は足の指の3番目と4番目の骨の間を押さえてみると骨の間が狭まっていたり
硬い痛いところがあります。
骨が狭まっている人は、骨の間を広げるように、痛いかたまりがある人はその硬い所を押さえて弛めてあげます。
この時期にしっかり押さえておくと、今シーズンの冬は体が冷えにくくなります。
もうすでに冷えが強い人はここを緩めてから足湯をすると良いです。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.