健康・美容情報

<1月アロマ&美容情報>

しまざき : 2006/12/27

*** 笑う門には福来る!! 免疫力を高めよう! ***

昨年はノロウィルスが流行したり、これからはインフルエンザの流行も心配されます。
同じ環境下にいても、ウィルスに感染する人と感染しない人がいるのは「免疫力」の違いだと言われています。
今回はそんな免疫力を高めてくれるハーブ、「エキナセア」を紹介します。

これは古くから北米の先住民達が使っていたハーブで、その後ヨーロッパに伝わりました。
エキナセア(別名パープルコーンフラワー)は、和名をムラサキバレンギクと言いその名のとおりキク科の植物です。
花の根を利用したお茶やチンキは抗ウィルス・抗菌作用に優れ免疫力を高める効果があり、
感染症、傷、のどの痛みに有効です。
お茶も効果はありますがチンキは更に効果的で、原液を舌の上に落とすか水に薄めて1日に20~30滴飲みます。
風邪を引きそうだな…と思った時に飲むとよく効きます。
また私は花粉症がひどかった時に秋から飲み始め、
ほとんど症状がでなかった経験があるので花粉症が心配な方にもオススメですよ。

また私たちの体の中には、外敵から守ってくれるヒーローのような免疫細胞があり
ナチュラルキラー細胞(NK細胞)と言われています。
この細胞の力を活性化する事により癌などの疾患に罹りにくいと言われています。
ではこの細胞を活性化するには、どうしたらいいでしょう?
答えは「よく笑うこと」なんですって。
まさに「笑う門には福来る」ですね!皆さまにとって今年も笑いの溢れる健康な年になりますように!



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.