健康・美容情報

<11月アロマ&美容情報>

しまざき : 2007/10/30

☆☆☆ さよなら、便秘ちゃん ☆☆☆

11月に入り、山の方からはちらほらと紅葉の便りも届き始め、秋の深まりと冬の足音の聞こえる季節になりました。
最近気温が下がってきたせいか、体が冷えてきた事や水分摂取量が減ってきた為か便秘がちな人が増えています。

便秘はひどくなると、本来身体の外へ排出されるべき老廃物が体内に留まるため身体は腸の粘膜から老廃物の再吸収を始め、排便以外の方法で排出しようとします。
そのため、口臭や吹き出物、イライラ、頭痛、目眩などを起こしてしまいます。
薬に頼るのは簡単ですが、自力排泄の難しい身体になってしまうので、睡眠と食事のバランスを調え、
排便がスムーズになる生活バランスを調えるようにしましょう。

アロマでの便秘対策は、腹部のオイルマッサージが効果的です。
この時使用する精油は、便秘の種類によって選ぶ事ができます。
この時に使用するオイルは、腸の血行を促進し、蠕動運動を促進させるカルダモン・ブラックペッパー・マージョラム・レモングラスや、
緊張を和らげるラベンダー・ローマンカモミール・オレンジなどがオススメです。
マッサージの方法は、仰向けに横になり腹筋を緩めるように膝を立て、両手を重ねるようにして、
おへそを中心に時計周りに大きく円を描くようにマッサージします(大腸へのアプローチ)、また小さく円を描いてマッサージもします(小腸へのアプローチ)
便が溜まっているとマッサージをした時に痛みがありますので、ゆっくりと優しく温めるようにマッサージしましょう。

便秘にはリラックスが一番なので、便を押し出そうとする気持ちではなくゆるゆるとマッサージしてみてくださいね!



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.