健康・美容情報

11月の健康情報

なかやま : 2007/10/31

最近患者さんから悪い夢を見たという話をよく聞きます。
実は秋は夢見の悪い季節とも言われていまして、
寒暖の差によって寒さから身を守るために肋骨がねじれる事で
起こります。
夢見の悪い人は、尾骨を蒸しタオルで温めてあげると悪い夢を見なくなります。

今月の健康法も先月同様にツボと水をよく飲んでください。
水を飲むとすぐにトイレに行って出てしまう人は、
体を捻るストレッチ(特に捻りにくい側を多めに捻って下さい)をやってから
飲むと吸収されます。

またこの時期は足の裏と首を冷やさないように気をつけてください。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.