健康・美容情報

7月アロマ&美容情報

しまざき : 2008/06/29

<ツルツル素足!嫌な水虫とお別れしましょう!>

日本の夏は湿気が多いとは言え、ジメジメ蒸し暑い季節がやって来ましたね!
この時期に悩まされる事の多い水虫は、以前は男性に多いと思われていましたが最近は女性の方が悩んでいる方が多いようです。
水虫には大きく分けて3種類あり、①足指間の皮がむけたりじゅくじゅくするもの ②小さな水泡が足の裏や側面に出るもの ③足の裏の角質が厚く硬くなりひびわれるものがあります。また爪が変性し分厚くなり内部が白く軽石のようになるものを爪白癬と言います。

水虫は一度かかったら、半年以上は治療が必要といわれ治ったように見えてもすぐには治療をやめないことが大切です。
アロマセラピーで使用するのは、抗真菌作用のあるティトゥリーです。原液塗布やフットスプレー、植物油に混ぜてマッサージする事が効果的です。
抗真菌作用のあるティトゥリーを使うことで、白癬菌の繁殖しづらい環境を作ることが大切です。治ったと思っていても息を潜めているのが白癬菌ですから、気長に冬までのケアとして完治を目指しましょう!



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.