健康・美容情報

2月アロマ&美容情報

しまざき : 2009/01/28

*** 花粉症さんへ ***

暦の上では、もう春ですがまだまだ寒い日が続きますね。
そんな中、1月下旬あたりから花粉症が出始めたというお話をチラホラ聞き始めました。

花粉症を持っている方にとっては戦々恐々とする季節ですよね。
アロマセラピーでも花粉症はだいぶ軽減されますので、
「花粉症は治らない」とあきらめないでいろいろ試して頂けたらと思います。

まず、精油を選ぶポイントは「抗アレルギー作用」のある精油を選びます。
代表的なものに「ティートリー」「ユーカリ」「ニアウリ」「ペパーミント」などがあります。
この精油をお部屋にアロマランプなどで焚いても、ずいぶんと空気が清浄になり
呼吸が楽になる事に気付かれると思います。
また、芳香スプレーを作り目が痒い時などに顔に振りまくと(必ず目は閉じます)
目のかゆみがしばらく抑えられます。
そして「くしゃみが止まらない」時は、ティートリーを一滴綿棒に取って鼻の穴の際に少し付けます。
スーッとした芳香が鼻のかゆみを抑え、くしゃみが治まります。

また、腸内の解毒をする事が大切なので上記の精油を組み合わせてマッサージオイルを作り
お腹のマッサージをする事と、食生活に気をつけて(甘いものやお酒、コーヒーなどは
取りすぎに注意!)便秘にならないように気をつけるようにしましょう。

せっかくの春ですもの。今年は花粉症に気付かないで過ごしたいですね♪



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.