健康・美容情報

8月アロマ&美容情報

しまざき : 2009/07/30

*** 真夏の紫外線ケア ***

ジリジリと焼き付ける太陽がお肌に痛い季節ですね。
お肌にはこの紫外線のダメージをできるだけ少なくしてあげたいものです。
今月は、緑茶を使った簡単美白レシピ(緑茶ローション・緑茶パック)をご紹介します。

人間と違って、紫外線のダメージを衣服などからで守ることのできない植物には、
自分で紫外線から守るための抗酸化物を生産し、蓄える働きがあります。
これが緑茶に含まれるカテキン・βカロチン・ビタミンC・ビタミンEです。
特に熱に強い緑茶のビタミンCはメラニン色素の沈着を防止しシミなどの生成を
予防してくれる働きがあります。
また、カテキンの紫外線予防作用、ビタミンEの細胞再生促進作用が老化を防止し、
美肌へと導いてくれるのです。
とっても気軽に簡単にできるレシピなので、是非試してみてください。(精油は入れなくても出来ます)

<緑茶ローション>
・緑茶 大さじ1 ・精製水 40ml ・無水エタノール 5ml
・グリセリン 5ml ・ラベンダー精油 10滴

①精製水を鍋に入れて火にかける。
②沸騰したら火を止め、緑茶を入れ蓋をして冷ます。
③冷めたらコーヒーフィルターなどを使って濾す。
④スプレー容器に無水エタノール・精油・グリセリンを入れよく振る。
⑤最後に緑茶を入れてよく振り混ぜできあがり。
*3日以内に使い切りましょう。

<緑茶パック>
・粉末緑茶 大さじ1 ・プレーンヨーグルト 大さじ1 ・化粧ぬか 小さじ1
・レモン精油 1滴 ・フランキンセンス精油 2滴

①材料を全て混ぜ合わせれば出来上がり。
*洗顔後、パックを顔や首、デコルテに塗り、5~10分置いてぬるま湯で洗い流します。
*このレシピはレモン精油が入っていますので夜専用です。
昼間に使いたい場合は柑橘系以外の精油でお作り下さい。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.