健康・美容情報

10月健康情報

なかやま : 2009/09/30

最近食欲が止まらないとの話しを何人かから聞きました。
秋になると汗をかかなくなった分、体の中の水分調整は腎臓が
一手に引き受ける事になります。
その為にもともと腎臓が弱い人や腰の捻れている人は
尿酸を腎臓が処理しきれず、処理し切れなかった尿酸が
胃酸に回されます。
これが異常に食欲が出る原因になっています。

食欲を抑えるためには空腹時に側腹の厚い側をつまんで引っ張ってから
腰の捻りにくい側を捻ります。
その後、正座をしてそのまま後ろに上体を倒して足のふとももを伸ばすことを
30秒~1分やります。(ただしこれは腰の悪い人はやらないで下さい)
この時に、できれば両方のふとももをできるだけ近づけることがポイントです。
できれば畳かじゅうたんのような少し固めの場所で行うといいのですが
きつい人は、マットレスやフトンの上で行ってください。

その他、腎臓を良くするには水をたくさん飲むのも良いです。
水を飲みはじめてしばらくはトイレの回数が多くなることがありますが
2~3週間で落ち着いてきます。
頻尿になった場合、左足の薬指の裏をよくマッサージしてほぐして
あげると早く治まってきます。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.