健康・美容情報

12月健康情報

なかやま : 2009/11/19

今月も先月に引き続き冷えについてお話します。
昨日下腹部が痛むという人がきました。
冷えるような事は無かったですかと聞くと前日寒い思いをしたとのことです。
足を調べました所、足の甲の3~4指間が狭まっていました。
そのようにこの時期の下腹部の痛みのほとんどは足の冷えから来ています。
足が冷えると3~4指間が狭まってきますのでそこを広げるようにほぐしてあげてから
足湯をするとすぐに治ります。

足湯をして体に変化を感じない人は、若くても体が老化しています。
若年寄りの人や40歳を過ぎている人は足湯だけでは体が変化しなくなる事がありますので
そういう人は夏の冷えや長年の積み重ねで首の冷えが慢性化しています。
足湯と一緒に首の蒸しタオルを併用すると変化を感じるようになります。

また年中寒い寒いといっているような女性は卵巣に問題があることが多く
特に足首の冷えは卵巣に影響しますので気をつけましょう。
逆に足首に力のある人は寒がりませんので、寒がりの人は足首を回す事や
立った姿勢で爪先を上げ下ろすような運動をされることをおすすめします。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.