健康・美容情報

3月 アロマ&美容情報

しまざき : 2010/03/01

*** 春の肌荒れに・・・カレンデュラオイル ***

春の訪れを感じる日も多くなりましたね。
暖かくなり心は弾みますが、この時期お肌の不調に悩まれる方も多く見られます。
春は花粉や黄砂などが大気中に多く含まれるため、アレルギー体質の方でなくても
かゆみや赤み、湿疹、ニキビなどのトラブルが出やすくなります。

そんな時にオススメしたいのが「カレンデュラオイル」です。
カレンデュラは、昔からヨーロッパでは春の訪れと共に家々の庭先で咲き誇り「太陽のハーブ」
と呼ばれていました。
また、中世の教会のお祭りで聖母マリアに捧げられたとして「マリーゴールド」とも呼ばれ、
日本でもキンセンカとしてガーデニングなどでおなじみのお花になっています。
カレンデュラオイルは、このカレンデュラの花びらをオリーブオイルやサンフラワーオイルに
漬け込み薬効成分を浸出させたオイルです。

カレンデュラのオレンジ色の花びらには、ダメージを受けた皮膚や粘膜、毛細血管の修正を
速やかに促すカロチンや殺菌作用、収斂作用のあるタンニンやカレンデュリンが多く
含まれているため、昔から擦り傷、切り傷、肌荒れに効果のあるハーブと言われています。

使い方は普段のお手入れの時にオイルをそのまま使用しても大丈夫ですが、
使用感が少々重いのでホホバオイルなどに混ぜて使うと使いやすいです。
化粧水などでたっぷり水分補給した後に、湿った状態で少量をお肌に浸透させるようにしましょう。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.