健康・美容情報

6月健康情報

なかやま : 2010/05/29

早いもので今年も1年の半分を迎えようとしています。
年々時間の過ぎ去るスピードが速くなってきている気がするのは
私だけでしょうか。
近年はネットの普及に伴い、人が1日の中で受け取る情報量は飛躍的に
増えています。
情報量が増えることで、毎日脳の中は忙しく動き続けます。
そういった頭の忙しさの中にも、時間が早く進んでいるように感じる原因があるのでは
ないでしょうか。

さて私はこんな時代だからこそ、意図的に頭を休め、ゆっくりとした時間を過ごそうと
工夫をしています。
なんだか意味もなく慌ただしく焦ってしまう気持ちも頭の忙しさを緩めてあげると
治まってくるものです。

その為のポイントは呼吸の仕方です。
それは、吐く息を吸う息よりも長くするというものです。
普段の呼吸でそれを意識するだけでも良いのですが、短期間で効果を挙げる呼吸法を
ご紹介します。

1、まず口を大きく開け、息を口から勢いよく吐きつつお腹を凹ませ身体中の空気を全部吐き出します。
2、次に鼻からゆっくりと息を吸いながら胸を膨らませ、いっぱいになったら肩を上げ更に息を吸い込みます。
3、肩は上げたまま今度はお腹に息を吸い込むつもりで、お腹を膨らませます。
4、それ以上吸えない所まで息を止め、苦しくなってきたら口をすぼめてゆっくり長く息を吐いていきます。

この呼吸をすることでたくさんの酸素が脳に運ばれ、頭がクリアになり気持ちもゆったりとしてきます。
続けて何回か繰り返しても良いですし、1日の中で何回か行なっても良いです。

これから梅雨を迎えますが、深い呼吸が出来る人は湿度が高くても快適に身体が
動きます。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.