健康・美容情報

5月 アロマ&美容情報

しまざき : 2011/04/24

*** 食べる紫外線ケア ***

すっかり日差しが強く感じられるようになりました。
こうなると気になるのが紫外線・・・。
冬の間は気づかなかったのに、日差しが強くなった途端目立ってくるシミ、シミ、シミーーー!!!!!

普段からのUVケアは必須ですが、食べ物で身体の内側から肌力を高め少しでも紫外線の
ダメージを受けないようにすることが大切です。
ここで一番に紫外線ケアの食べ物として挙げたいのが「アボカド」です。
少々カロリーが高いのは気になりますが、食べる美容液と言われるその栄養価と
美肌効果共にすばらしいです。
紫外線ケアに有効な成分としては、抗酸化作用があり、肌の老化を防ぎ、新陳代謝を高める
ビタミンE。
ビタミンEは、加熱すると壊れやすいので生食にすることと美白効果のあるビタミンCと
一緒に摂るとビタミンEの抗酸化作用が高められ相乗効果が期待できます。
アボカドをサラダなどに入れて食べるときは、オリーブオイル・塩・レモンの絞り汁で作った
ドレッシングをかけると良いですね!
あともう一つ、お化粧品などに含まれているコエンザイムQ10も含まれています。
コエンザイムは私たちの身体の中に含まれる成分ですが、20歳をピークに40歳あたりから
激減してしまいます。
コエンザイムの抗酸化力は強力で、だからこそお化粧品などで外側から補給させようと
しているのですが、アボカドを食べることで内側から補給できます。

出てきてしまうと厄介なシミ。紫外線の蓄積がお肌に現れないように、日々の生活に
ちょっとした工夫と知恵を取り込みたいですね!!



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.