健康・美容情報

6月 アロマ&美容情報

しまざき : 2011/06/02

<こころとアロマ 痩せたい気持ちと痩せない気持ち…>

ほぼ1年中、「痩せたい」という話を聞いています。
薄着になると、その声は特に多くなります。
この時期になると、脂肪燃焼に効果のある精油などを紹介しているのですが
今回は、ダイエットに適した精油を「こころ」の観点から読み取ってみようと思います。

例えばダイエットに効くと言われ数年前ブームになった「グレープフルーツ」の
身体的作用としては、交感神経の働きを活性化させ、脂肪燃焼を促すたんぱく質の
生成を促す効果があります。
では、心にはどのように作用するのでしょうか?
グレープフルーツには、緊張・イライラ・欲求不満などの気持ちの滞りを流す作用があります。
ダイエットとストレス・イライラってすごくよく繋がりあっていると思いませんか?
「痩せたい気持ち」の中には「痩せない気持ち」がいつも一緒にある気がします。
痩せたい気持ちには心の満腹感がとても重要で、心の満腹感がないと「痩せない気持ち」
になり食べ物で満たそうとしてしまうのです。
本当は言いたかったこと、こうなりたい自分…食べることで、自分自身の満たされない
思いを満たそうとするため、食べ物は代謝するどころか脂肪や老廃物になって
体内に溜め込まれる方向に働いてしまいます。
グレープフルーツの香りは、その「重い」思いを一掃し浄化して、現実を認め、
目標を明確化するお手伝いをするのです。
その爽快感のある香りは精神の軽やかさをもたらし、いつでも心の満腹を切に
求める気持ちを楽にし、瞬時に飢餓感を和らげるのです。

グレープフルーツの香りは「痩せる香り」ではなく、心を満腹にさせる香りなのです。
心が満腹だと、食べ物に過剰に走ることも、たとえたくさん食べたとしても自分を
責める気持ちもなく、ありのままを受け止める気持ちになります。
ありのままの自分を受け入れたとき、心は満たされ自然に不要なものは排出され
手放すことになるでしょう。
「痩せる」「痩せない」ではなく、あるがままであることが大切なのではないでしょうか。
グレープフルーツの精油が「あるがまま」のお手伝いに役立つといいですね。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.