健康・美容情報

2月健康情報

なかやま : 2012/01/31

1月の半ば頃に下痢になりました。
季節の変わり目には下痢になりがちですが、私の場合今回は
単に食べすぎが原因だったようです。

下痢になるとあわてて止めようとする人が多いですが
止めないほうがよい下痢もあります。
体は医者ですから、悪いものを食べたり食べ過ぎることでバランスを失った
体を元に戻そうと下痢になります。
私はそういう時、無理をしたことを反省して腸にありがとうと言って
手を当ててあげます。
止めた方がいいか止めない方がいいかのひとつの目安は、
下痢をしたときに肛門が痛くなる下痢は止めなくていい下痢です。
反対に痛くならない下痢は止めた方がいい下痢と覚えておくとよいです。

さて、年末年始で体重が増えたという声をよく聞きます。
ダイエットを始めるによいタイミングは下痢や風邪になるなど体が普段とは違う
状態になった後です。
体が変わったタイミングを利用して新しいことを始めることで効果を大きくすることができます。
荒療治的ですが、一度いっぱいに食べてお腹を壊してからダイエットを始めるというのも
ひとつの手です。

2月に入ると春の体に変わります。
注意深く自分に集中していると今日から変わったという感覚がわかります。
内向的だったのに急に外交的になったり、ごろごろしてたのが急に運動をしたくなったりと
そういうときが春の体になる変わり目です。
その変化のメリハリをつけてわかりやすくする方法は時々鼻に蒸しタオルをしておくといいです。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.