健康・美容情報

10月 アロマ&美容情報

しまざき : 2012/09/30

*** 今、イモーテル!! ***

今月は季節とは関係ないのですが、イモーテル精油について語ります。

精油と日々接していると、なんとなく同じ精油を同じようなブレンドで
繰り返し使ってしまったりします。
でも時々、衝撃的にブームがやってくることがあるのです。
それが私の場合「今、イモーテル!」
ある日急にイモーテルの香りを欲してしまい、今までイモーテルに感じたこともない
トキメキときらめきをその香りの中に感じています。

イモーテルは、地中海沿岸部が原産のキク科の植物です。
ラテン名だと「ヘリクリサム」と呼ばれ、黄色い小さなお花はドライフラワーになって
お花屋さんに売っていたりします。
乾燥させても形が変わらず、黄色の色を保つので「エバーラスティング(永久に続く)」
とも呼ばれます。

身体面では、関節痛やリウマチ、頭痛や喘息の時に用います。抗炎症作用が強いので、
打撲した時にすぐに塗ると青あざやたんこぶが驚くほど早く治ります。
どこかにぶつけた時は、ぜひお試しください。
お肌への作用としては、某化粧品ブランドがシリーズとして作っているので
ご存知の方も多いと思いますが、細胞再生作用が高いことからエイジングによる
お肌の問題や、ストレッチマークにも効果があります。
その場合ラベンダーやローズとブレンドして使用すると良いでしょう。
心理面としては、内面の気づきが生まれるように右脳(直感をつかさどる側)を
刺激すると考えられています。また太陽神経叢をリラックスさせ、力を抜く作用があり
過剰な努力や抑制の末、生じた緊張を緩和させます。
長年蓄積された心の奥底にある感情的なブロック…。
このブロックがあまりにも長いことあると、表現できないばかりか、あることさえ
否定してしまいがちです。
その奥底の感情を認め、突き破るような力を引き出します。
心の一番奥深くにある、ずっと縛り続けてきた固い結び目をゆるめるエネルギーが
イモーテルにはあります。この大きく変容させる力は他人ではなく、自分への情熱を
目覚めさせてくれるのです。

自分に必要な時に、必ず必要な精油が声をかけ手を差し伸べてくれています。
私はそんな時にアロマと共にいる今を愛しく幸せに感じます。精油の声を聴いてください。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.