健康・美容情報

12月健康情報

なかやま : 2012/11/29

今年も残すところ1ヶ月となりました。
冷えで始めに影響を受けるのが唇です。
そして体が乾いてくると鼻水が出てきます。
冬に気をつけなければならないのは冷えと乾きです。
逆にこれさえ気をつけていれば体調を崩すことはありません。

冷えると足の甲の3~4指間が狭くなってきます。
ここが狭くなると足首が冷えます。
足首が冷えると卵巣の働きが悪くなります。
そして卵巣の働きが悪くなると冷えやすくなるというように
悪循環に陥ってしまいます。
さらに体が乾いていると冷えを強く感じるようになります。

よって冷えをよくするには体の渇きががなく潤っていなければいけません。
そのためにはチョコチョコと水を1日中飲み続けることがポイントになります。

さて毎年流行るインフルエンザですが、鎖骨の下のくぼみがやわらかい人は
インフルエンザになりません。
左右の硬い側を緩めればいいのですが、どちらが硬いかわからない場合は
首を回しやすい側が硬くなっています。
硬い側を蒸しタオルで温めるとやわらかくなってきます。

他人にやってあげる場合は、その硬い側と背中の胸椎3,4番を合わせて手当てを
するとインフルエンザにかからなくなります。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.