健康・美容情報

3月 アロマ&美容情報

しまざき : 2013/03/01

*** 春の心のさわさわに・・・ベルガモット ***

春一番も吹いて、寒さもあともう一息という感じですね。
寒い冬から春になると、心がウキウキと上向きになる反面、
急に憂鬱になったり少しの事で腹が立ったり、気持ちのアップダウンの
激しい時期でもあります。
3月~5月くらいまでは木の芽時と言って、樹木の出すホルモンや朝晩の気温差、
環境の変化などもあり自律神経のバランスが取りにくくなる時期です。
だから自分の気持ちをコントロールできなくなったり、原因のわからない体調不良なども
起こりやすいのです。
こんな時は、季節がらなのだからと慌てず、ゆったりと過ごすことを心がけてください。
自然に落ち着いてきます。
そうはいっても、イライラしたり落ち込んだりするのはつらいのでベルガモットの
香りをお部屋に焚いて、気分転換してみてはいかがでしょう?

ベルガモットは、アールグレイの紅茶の香りづけに使われている柑橘系の精油で、
この木が最初に栽培されたイタリアのベルガモという町の名から由来しています。
少し苦みのあるフルーティーな香りは、すっきりと心地よく心の苛立ちを鎮め、
もやもやした気の滞りを流してくれます。
春は、季節がら何かを始めたい人や新しいスタートを切る人の多い時期です。
ベルガモットは新しく行動しようとしてもいつもの行動パターンから抜けられなかったり、
また行動の原動力が見つけられない人にも向いている精油です。
ラベンダーと同じくセンタリングの精油でもあるので、自己のセンターをしっかりと確立し、
進みたい道を明確にする手助けをしてくれます。
心がどうにも扱いづらいと感じるとき、ベルガモットの香りの中で深呼吸してみてください。
目に見えないヴェールが剥がれるかもしれません。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.