健康・美容情報

1月健康情報

なかやま : 2013/12/28

私は最近目を使いすぎていた為に、ある日突然唇がカサカサになり、
(これは体の乾燥が深刻化しているサインです。)
次の日に日本酒を飲んだため、ついに唇の端が切れました。
(お酒の中でも日本酒が一番体を乾燥させます。)
その後は、唇の端が痛くて口を開けられないので会話や食事など
大変困りました。

私は普段目を使うことがあまりないので気が付かなかったのですが、
目の疲れがこれほどまでに体を乾燥させてしまうということを
自分の体験を通して学びました。

ちなみに食べ過ぎも体の乾燥を促進させてしまいます。
乾燥するとインフルエンザに罹りやすくなります。
逆に体が潤っていればインフルエンザに罹ることはありません。
年末年始の暴飲暴食には気を付け、今月も水をちょくちょく飲み
続けてください。

さて、毎年お正月にもちをのどに詰まらせて亡くなるという
ニュースを聞きます。
喉にもちを詰まらせたときは頸椎6番を手刀でポンと叩くともちが
出てきます。(首を前に倒すと肩と首の付け根辺りにポコンと
飛び出ている骨が頸椎7番です。その上が頸椎6番になります)
食道に詰まった時は同じように胸椎4番を叩くと通ります。
この方法は、赤ちゃんや子供にもつかえますので救急法として
覚えておくと便利です。

もちといえば、もちを食べすぎると体が化膿しやすくなります。
ほんらい冬は化膿しにくい季節なのですが、吹き出物のようなのが
出来たときはだいたい、もちを食べすぎているものです。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.