健康・美容情報

3月健康情報

なかやま : 2015/02/28

春の体は骨盤が開きます。
骨盤が開くというのは体が弛んで休息している
状態ですので寝ても寝ても眠くなります。
そして骨盤が開くことでホルモンが動きますので
吹き出物やニキビが出やすくなります。

腰痛、急に目が悪くなる、めまい、耳なりというのも
骨盤の影響が原因です。

そのように骨盤が開くことで様々な変調が起こりますが
それは体を大きく整えられるチャンスともいえます。
春は股関節を通して骨盤を整えることができる季節です。

仰向けに寝て膝を曲げないように股関節を内側から
外側に大きくゆっくりと2回ほど回します。
回した後は1分以上どこにも力を入れず休息をしてください。
それ以外にも開脚など股関節を伸ばすストレッチは大変良いです。

先ほどの吹き出物などの皮膚の問題は恥骨の両角を
押さえることを続けていると治まってきます。
まためまいや耳鳴りは足湯で改善されます。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.