健康・美容情報

6月健康情報

なかやま : 2016/05/30

梅雨になると、体の活動が停滞しやすくそのために
泌尿器や頭の疲労、神経過敏や出血する病気、自家中毒が
多くなってきます。

この季節は感情が過敏になり、それと関連して脳が疲労してきます。
脳が疲労していると首が硬くなってきますので、この時期に
体の不調がある人はまず首を調べます。

逆に言えば首を調節すれば中毒であっても胃潰瘍であっても
回復に向かいます。
多くこの季節の胃潰瘍は肩甲骨上部の指2本程度右側が硬くなっていれば
そこをほぐせば治まります。

梅雨の湿度で息苦しい人は、左足の小指から順に指を引っ張り、
右側も同様に引っ張っておくと呼吸が楽になります。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.