健康・美容情報

7月健康情報

なかやま : 2016/06/30

7月は健康を向上させるにはもってこいの季節です。
その秘訣は汗をかくことです。

汗の出にくいところは体の鈍っているところです。
その場所から汗が出るようになれば健康度は増します。
ベトベトした汗からさらっとした汗になればどんな症状も軽くなります。
とくに神経痛、リウマチなどは汗を通してこの季節が一番治ります。

注意点は、かいた汗を扇風機などで乾かすのはよくありません。
とくに背中側から、かいた汗を風で急に冷やすと風邪、筋肉痛、
神経痛、下痢、だるい、むくみ、尿が出ないなどになります。
(首を冷やしていた人は秋になってから脳卒中を起こすことがあります)
そういう時は、太ももの後ろの筋が張っていますので、その筋を伸ばすように
ストレッチをします。
または大股で歩きますと汗が出てきます。

汗が過剰に出る人は、頭の使いすぎか心理的な乱れが原因ですので
頭も心も静かに過ごしてください。

その他、食べ物が食道に詰まるというものこの季節の特徴です。
肩甲骨の真ん中の骨の際に塊があればそれをほぐせば詰まるということは
無くなります。
食道がんだと心配される人があれば、背中に塊があれば心配はありません。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.