健康・美容情報

8月健康情報

なかやま : 2016/07/31

夏に体調を壊す原因のほとんんどは、冷やして汗を引っ込める、
食べすぎ飲みすぎ、日焼けによるものです。

どんな体調の悪さも、汗をかくように誘導すればたいていはよくなります。
汗の誘導に最適な方法は足湯です。
それでも汗が出ないときは後頭部を蒸しタオルで20分以上温めると
汗が出てきます。
汗が出れば体調は改善されます。

日焼けをすると、余分な風邪を引きます。
それを予防するために日に焼けた後は恥骨を押さえておくことです。

夏は動いて汗をかいていれば大きく体質改善ができます。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.