健康・美容情報

5月健康情報

なかやま : 2017/04/28

初夏に入ると昔の打撲やケガの影響が出てきやすくなります。
昔ケガしたところが痛くなるというのは、良い兆候でして
奥にこもっていたものが表面に出てきているということなので
完治しつつあると考えていいです。

古いケガの影響を取り除くにはこの時期を利用するのが一番よく
その場合は股関節の付け根を軽く指圧します。

すると昔ケガをしたところに痛みが出てきますので、その痛む場所に
手当てをすることと、ひどく影響が残っている人ほど同時に腰が硬くなってきます。
その腰をよく緩めてあげると昔のケガや打撲の影響は回復します。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.