健康・美容情報

6月健康情報

なかやま : 2018/05/31

今の季節は昔打撲をしたところ、またはその影響が出てきます。
その場合は原因がなく痛み出したりしますのでそういうよくわからない痛みには
鼠径部と痛むところを合わせて手当を行うといいです。

また今の時期は体の鈍くなっているところを揺さぶって元気にしようと打撲をすること
があります。
怖いのは後頭部と尾てい骨の打撲です。

古いものも新しいものも打撲をするとまず腰の両脇が硬くなりますのでそこを
押さえて緩めていきます。
緩むと鼠径部に油のような塊が浮き出してきますのでそこを丁寧にほぐしていくと
打撲の影響が抜けていきます。




■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.