健康・美容情報

3,4月健康情報

なかやま : 2020/03/30

コロナウイルスによる感染拡大により世界中がロックダウンし
日本のロックダウンも時間の問題だといわれているそうです。

感染症だけでなく経済やこれからの仕事の不安や恐怖を感じている人も
多いことと思います。

私はこれから感染症よりも精神的に病んでいく人が増えるのではないかと
心配しています。
不安や恐怖といったことはすぐに免疫を下げてしまいますので、下がった
免疫によって感染症にかかりやすい体質にしてしまうといった悪循環に
ならなければいいなと思っています。

色々なストレスがありますが、不安は肺の免疫を下げ、心配は心臓の免疫を
下げ、恐怖は腎臓の免疫を下げます。
どんなに体に良いことをしても良い食べ物を食べてもストレスはダイレクトに
免疫を下げてしまいます。

ストレスに対する一つの方法は人は同じことを同時にできないようになって
いますのでストレスを感じたらすぐに違う行動(できれば楽しいこと)を
とることでストレスを回避していくことができます。

それ以外にもストレスを転換していく方法はいくらでもあります。
ストレスをチャンスや学びととらえて興味をもって分析していくことも
できますし、希望をつくる材料にしていくこともできます。
趣味や楽しいことでストレスを埋め尽くしてしまい出てこないようにして
しまうこともできます。

それぞれ自分の得意な方法でストレスをうまく消化していけるといいなと
思います。

ストレスが溜まっていると、みぞおちが硬くなっているので時々硬くなって
いないかチェックしてみてください。

毎日テレビを見ていると知らず知らずのうちにストレスを受けてみぞおちが
硬くなっていますので感情に敏感な人はあまりテレビを見ないように
することも良いかもしれません。

みぞおちを緩める簡単な方法は頭皮のマッサージです。
目を温めることもいいです。

しかしせっかくみぞおちを緩めてもまたストレスがたまるとみぞおちは
硬くなってしまいますので理想はストレスに浸らない習慣を身につける
ことですね。

今はみんな人前でうかつに咳やくしゃみができないといわれています。
咳止めのツボですがお臍の上指3本上がったところから両脇に指半分外側
のところに「石関」というツボがあります。

ここを押さえると咳が止まります。
また肺が悪くなるとこのツボの場所が硬くなりますので普段から時々押さえる
ようにしていれば予防になります。

ストレスについては様々なので個別に相談に応じますのでご連絡を頂ければと
思います。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.