健康・美容情報

3月健康情報

なかやま : 2021/02/27

眠れないという人が増えています。
気持ちが寝た気がしないで眠れないといっている人と本当に眠れない人とありますが、
寝たり起きたりを繰り返す人は後頭部の皮膚がやわらかくなっています。
夢ばかり見て眠りが浅いという人は後頭部の皮膚が硬くなっています。
どちらの場合も後頭部の皮膚のバランスをとってあげると眠りが深くなります。

気持ちの問題で眠れないという人は胸の筋肉が硬くなっていますので緩めてあげると
気持ちがとらわれなくなります。
後頭部が硬くなって更に飛び出して、胸の筋肉も硬くなっている人は本当の
不眠症の人です。

そういう人は後頭部と胸を弛めてから尾てい骨に焼き塩をすると眠れるように
なりますのでお試しください。



■読ミモノ-健康・アロマ情報-トップへ戻る⇒

整体マッサージ&アロマスキンケアのS&S治療院
  • 営業時間 11時~19時(最終受付)不定休 完全予約制

TEL&FAX 03-6908-0696

  • Copyright© 2013 S&S chiryouin, All Rights Reserved.